TERRITORY
 
| meal & drink | drinks & woman | coffee & tea | shopping | hotel |
 
territory: shopping よく行く場所:(妻の)買い物 編
 
喜怒哀楽 ▲page top
安曇野はジャン・ジャンセン美術館の前にある雑貨屋(こう表現は違うかも)で、妻のお気に入りの店で、必ず寄り、器や人形、布、小物を買い漁ります。
時々ここで、お茶とお焼きを食べます。
 
云々 ▲page top
四日市の郊外にあるギャラリーぽい店です。
全国の若手作家の器(ガラス・陶器・木)があり、私もついつい手を出します。お店の廻りはお茶畑で、新茶の頃に行けばお茶が美味しいのです。
 
常滑屋 ▲page top
著名・新人の常滑焼を展示・即売しているお店です。
古い工場をリニュアールしていて、床は土でしっとりしてます。陶器も良いんですが、ここのコーヒーは京都はイノダのコーヒーで美味しいです。
予約すれば、ばら寿司も食べられて、何度行っても良い気分になれるお店です。
 
アサンブラージュ ▲page top
南知多にこんなお店がって感じのギャラリー風のお店です。石・土・ガラス・布・木・金属を素材とした器や飾り物等々、私には手が負えない品ですので私は、いつも枕木テラスでお茶を頂いてます。オーナーママは美人で素敵です、娘さん(小学校4年生)がまた可愛くて、いつも私の写真のモデルになってくれます(彼女の成長過程を写真で追ってみたいと真剣に考えてます)ここでしか買えない物があります「濡れおかき」で、お茶受けには最高です。
 
ル・シャ・ブラ・ボア ▲page top
清里は「萌木の村」にあるお店はつまらないお店ばかりですが、このお店はその村にあります。猫グッズのみのお店ですが、一点だけ素晴らしい手作り猫の置物があります。素材はちりめんの布で目が独特で色気もあり、行く度に買い足してます。家で飾った写真をお持ちしたら、家族で喜ばれて今年はご自宅に招待されてます。
 
花夢里 ▲page top
最近開拓した、天白の住宅街にあるフラワーアートのお店です。
ご自宅で展示されているので単身赴任されている主人が、ご帰還の日がお休みとなります。
人形も良いのがあり、妻が最近2体購入してきたのを庭に置いてパチリしました。
 
大原工房 ▲page top
京都は大原の三千院と寂光院との中間ぐらいにある、草木染専門工房です。
テレビの旅番組に良く登場するお店です。
妻がショールとかの買い物の時間には、私は主人と写真談義です。
私が写真のコーチをした最初の弟子です(ウソですよ!)
 
茜窯 ▲page top
小淵沢から富士高原方面に向かう途中にある窯元です。
ただのおばさんと思って話し込んだら、窯元の主人でした。
良い作品で高いので、いつも小さな小物しか買いませんが、お茶や庭から採ったばかりのブルーベリーは最高なご馳走です。
 
陶器遊び ▲page top
長野は佐久市にあり、綺麗な磁器の人形・花瓶等、お部屋に飾るには最高な品が揃ってます。オーナーママは妻の友人で、前は名古屋でしたが、ご主人も脱サラされてステンドグラス制作に凝ってるそうです。
 
はなくら ▲page top
半田市は古い町並み沿いにあって、築120年を超す蔵を改造して、女性好みのオリジナル商品・骨董が主です。2階が貸ギャラリーになっています。お庭には、野草が年中咲いていて、撮影に最高です。オーナー・ママさんも、気さくな人柄で、素敵です。蔵に隣接する母屋では懐石料理の「うさぎ屋」も営業してます。
 
なお、HPサイトもあります。

Copyright(C)2006 hissyweb.com. All rights reserved.
This site is optimized for Microsoft InternetExplorer5.0, NetscapeNavigator6.0, and Safari(Mac OSX).